長野県伊那市アロマテラピーサロン&スクール

季節のお便り 〜mano calda より〜記事一覧

こんにちは。有馬です。本日、白露。白露(はくろ)とは、「草花に朝露が付き、白く輝いて見え始める頃」という意味です。.二十四節気の15番目で、秋を6つに分けたうちの3番目の節気。(立秋→処暑→白露→秋分→寒露→霜降)そして→立冬!まさに、【秋、ど真ん中】の、白露。有馬の住む伊那谷では、朝晩はかなりひんやりとしてきました。朝冷えて、お天気のいい日には、まだかろうじて緑色をしている草についた朝露がキラキ...

こんにちは。マノカルダみどりです。本日4月20日は二十四節気の【穀雨】。穀雨は、田畑の準備が整って、それに合わせて春の雨の降るころ、という意味。まだまだ朝晩は冷えて遅霜の心配もあるここ伊那谷ですが、田圃や畑の準備は着々と進んでいますね!我が家の近所ではトラクターが忙しそうに動き回っています。そろそろ、田圃に水が入り、カエルの大合唱も聞こえてくる時期ですね。〜 〇 〜 〇 〜 〇 〜 〇 〜昨年の一...

こんにちは。マノカルダです。本日11月22日、二十四節気の第20、【小雪】。太陽黄経240度。読んで字のごとく、“わずかな雪が降り始める”頃。ただ、ここのところは日中はとても暖かですね。[小春日和]という言葉がありますが、初冬の穏やかで暖かい気候を春に例えてこう呼ぶようになったそうです。ちなみに小春日和の“小春”ですが、旧暦の10月(今の11月)を指すんですって!小雪の本日はみずがめ座上弦の月。1...

こんにちは。マノカルダです。本日6月21日、二十四節気の第十、【夏至】。太陽黄経90度。北半球では一年で一番昼間の時間が長い日。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。関東甲信までは梅雨入りし、本格的な雨の季節になってきました。そのせいもあってか、昼の長さがあまり感じられないかもしれませんね。暦の上では、太陽が一番北に寄り、太陽黄経が90度になる日を“夏至日”、そして天文学的には太陽黄経が90度になり...

page top